停電に備えて備蓄強化

こんばんは、ひげくろです。
昨日 ( 2021/01/26 ) 、いきなり停電した(°_°)


あんまり予告のある停電ってないかもだけど、台風とか、雷とかなってると
「停電するかもなぁ〜」
って水貯めたり、食べもの買い込んだり準備するんだけど、昨日はとても穏やかでよいお天気。
停電の気配はさっぱりなかった。
※原因は発電設備の故障だったようです。


9:00から在宅勤務の仕事始めてしばらく経ったら、除湿機がしゅぅん〜⤵︎⤵︎と消えた。
換気扇とかの音も消えて、周りもなんか静か。
仮想オフィス、作業中だったスマホの画面も更新が遅くて、あり???な感じ。


おうちのインターネットは使えなかったけど、モバイルWi-Fiルーターが生きてたので沖縄電力の停電情報のサイトを見てみたら、石垣島だけで6,000戸超の停電発生してた。

ノートパソコンでよかった〜
モバイルルーターあってよかった〜

と思ったけど、はて、この停電いつまで続くだろう?
トイレいつ行ったっけ?
今日夜までに復旧するかな?
お風呂入れるかな?
えーと、食べ物は....と、考えていたら20分くらいで停電から復旧した。
あぁ、よかった。

それにしても、停電からの復旧って、インターホンとかガス漏れ警報機がいきなりでっかい声でしゃべるからびっくりするよね。
もうちょい小声でアナウンスしてほしいなと思います。


そういえば、この停電の前の日に地震が2回あったんですよ。
震度 2くらいでしたけど、1日に 2回も体感する地震があってびっくりしました。
避難用品とか大丈夫だったかな〜とか思っていたところへ、この停電。
新型コロナウイルス感染症であまり頻繁にお買いものに行けないので、お米とか、冷蔵・冷凍の野菜、お肉などなど保存増やしてきたけど、どれも調理が必要なもの。
うちはガスコンロじゃなくて、IHクッキングヒーター使ってるので停電したらご飯作れないってことに気付いて。
調理なしで食べられるものの備蓄を増やさないといけないな〜と思ったので、さっそく買いに行ってきました💨

一部は家にもともとあったものだけど。
あ、お水はこの前ケースで買って、30リットルくらいある。
10日くらい電気こなくても大丈夫そうかな??

食べものの備蓄はローリングストックと言って、
備える→日常で使う→買い足す
がいいと聞きますよね。

なるべく普段食べるものに近いもので買ってみました。
と言いつつ、右下にある『いなばのバターチキンカレー』はお初。
常温のまま食べられますってシールと、いなばの他の缶詰 ( タイカレーとか ) の評判につられて買いました笑

コーンは、普段料理で使うので、缶詰じゃなくて紙パックの。
缶詰やレトルトって肉とか魚が多くなって、野菜不足になりそうなのでもうちょっと野菜の何か増やしたいですね。
スープやパスタに使えるカットトマトとかいいかなぁ??

左下のところ見ると、チョコとナッツが好きなんやね〜っていう品揃え。
この辺は、何食べようって悩んだ日とかにちまちま消費するので、半年くらい日持ちしたらいい感じ。
甘くてお菓子みたいで栄養あるしいいかな。


切り餅は意外と日持ちするし、いいですね。
電気ガスがなくても、焚き火みたいに火があればおいしくいただけます😋


加熱しないと食べられないのでは?というレトルト食品がありますが、まぁ一人暮らしで自分だけがお腹満たせられればいいので、加熱できたらラッキー♪
加熱できなくても食べられるでしょ、と思います。
が、しかし、ソーキとかカレーとか必要となるその日が来るまでに消費してしまいそうな気がしますね。
ちゃんと減った分は買い足すようにしなくては💦


今回小さな地震、停電をきっかけに備えについて見直しましたが、被害がないうちに気づけてよかったです。
皆さんもお気をつけてお過ごしくださいね(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました