トイレのドアの鍵と暗黙の了解

こんにちは、ひげくろです。
この前、ペンの色と暗黙の了解を書いていて思い出した話。

トイレのドア、青色と赤色じゃ空いているかどうか分からないから、字が書いてあるといいんだけどな〜と思ってました。

そしたら友人が教えてくれました。

20代半ばくらいまで、色で「使用中」「空き」がわかるトイレのドアの鍵の判別がついてませんでした( ̄▽ ̄;)
だからそっとドアを押してみて、抵抗があったら「あ、入ってる」とやってました。

友人に教えてもらってびっくり。
きちんと色で「使用中」「空き」が分かるようになってたんですね。

今まで生きてきて誰も教えてくれなかったよ?と言ったら、言われんでも分かるでしょ〜と。
信号と同じと言われて、納得。
※Google で検索してみましたが、鍵の青色・赤色と信号の色に関連があるかどうかはわかりませんでした。
 でも、青色なら行ける、赤色なら行けない、って言うのはよく分かるなーと思いました。


あー、これが暗黙の了解ってやつか〜
察しがいいってこういうことを言うんだな〜
とも思ったのでありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました