ぴっちり包まれて売っているお米

スポンサーリンク

こんばんは、ひげくろです。

ツナ缶の箱売りに引き続き、石垣島のスーパーでびっくりしたこと。

それは、お米がぴっちり包装されて売ってること。
たまにふんわりな袋に入ったのも売ってる

すっごいかたくて、板みたいになってる。

横から見たところ

お米ひと粒ひと粒の形がわかるくらい、ぴっちり。

以前住んでいた愛知ではこうやって売っているお米って見たことなかったからびっくりした。
この写真のお米は 2kg なんだけど、5kg でもこんな感じで売ってます。
そして、お米の販売単位が、2kg 、3kg 、5kg が多くて、10kg はまだ見かけたことないなぁ👀

沖縄県では、お米をお中元やお歳暮で贈る習慣があって、このようにぴっちりパックされている方がギフト用の箱に入れやすいから、と聞いたことがあります。

湿気吸わないし、虫・カビの発生をおさえられるので、開封前のをしばらく置いておくにも安心ですね。
あと、ふんわりした袋のお米って持ち帰るときにぐんにゃりして持ちにくいし、袋破れないかな?って心配になるけど、このお米は大変持ちやすくてよかったですよ^^
しかしあまりにかたいので、足の甲に落とした時は......泣くね(T T)

コメント

タイトルとURLをコピーしました