2023年台風6号、7号の影響

こんにちは、ひげくろです。
今年の台風 6号、7号を覚えてますか??

台風 6号は 7月下旬に発生し、沖縄本島の南を通過。
その後停滞し、再び沖縄本島に向けてUターン、九州の方へ北上して行きました。
沖縄本島では何日間も停電や航空便の欠航がありました。
夏休みで観光に訪れていた方にも多く影響があり、停電中のホテルで過ごす方々、那覇空港でキャンセル待ちの列に長時間並ぶ方々の映像をニュースで目にした方もいらっしゃるかと思います。

台風7号はお盆の本州を直撃。
新幹線の計画運休で帰省や旅行に大きな影響がありました。

石垣島では台風による雨風はそれほどでもなかったのですが、本日 8/27 現在でもスーパーには

台風の影響により一部商品が未入荷となっております

といった紙が貼られています。
今年の台風 6号、7号はいろいろ予想外のできごとがあったので、忘れないようにメモとしてブログに書いておくことにしました。

スポンサーリンク

台風6号

台風経路図 令和5年(2023年)台風6号(気象庁WEBサイトより)

台風への備え

当初は、沖縄本島→中国方面へ向かう進路予想でした。
台風が近づくとスーパーではカップラーメン、パンなどがあっというまに品薄になってしまうのですが、今回この動きが遅かったので、みんな「台風6号は石垣島にあんまり影響なさそう」って思ってたんじゃーないかな。
進路が変わって影響ありそうってなったら、やっぱりスーパーの棚は空っぽになりました。

ひげくろは普段から水をケースで買っていること、お盆に地元へ行くため家にある食品を消費してく方向だったので、食料に対しては特に何もせずでした。

暴風警報発令

石垣島には 8/2 の朝暴風警報が発令されました。
あれ?もう警報出るの?と思うくらい、うちの周りは微風。

天気予報見たら夜〜明日が雨風強そうな感じだったので、夕方から準備しよかなーと。
日中は普通に仕事 ( 在宅勤務 ) してました。

停電

8/2 たいした風が吹いてないのでいつも通り仕事 ( 在宅勤務 ) してたら、午後いきなり停電した(°_°)
ほんと、ふだんの天気悪い日に吹く風 レベルだったのでまさか停電するとは思ってなかった。
モバイルバッテリー、懐中電灯は普段からあるので問題なし。
お風呂に水貯めるの ( 停電で水止まるから )は夕方からしようと思ってて、えええ〜って焦った。
冷蔵庫の卵とお豆腐もつかな?
地震の備えで持ってる簡易トイレを使うときか…
などなど考えてたら、10分くらいで電気ついた。
あれはなんだったんだろう。
沖電の停電情報見ても停電なんかありませんでしたよって感じで情報がなかった。

電気復旧したら、シャワー浴びて、トイレ流せる分のお水をお風呂にためといた。

信号機故障

上に書いた停電のタイミングで、とある交差点の信号が故障したらしい。
夜間は点滅信号になるくらい交通量は少ないんだけど、日中はそこそこあるところ。
1週間くらい故障してたかな。
警察官が交通整理するでもなく、みなさん譲り合って通ってたみたい。
これでなんとかなるんだとびっくりした。

台風接近中

天気予報通り 8/2 の夕方か夜くらいから風が強かったと思う。
風向き的に窓のない方向からだったので、うちはあんまり台風感なく過ごしてました。

暴風警報解除

昨日よりは風強くって、全然弱まってなかったけど、8/3 午前中に暴風警報解除された。

石垣島のごく一部の地域で停電があったようですが、ほとんどの地域は停電せず、被害があるほどの暴風雨ではなくてよかった。

台風一過

台風は石垣島からはちょっと遠くてあまり影響なかったけど、沖縄本島の方面は台風が Uターンして台風の影響を長く受けてました。

沖縄本島が飛行機、船が欠航しているため、それを経由して石垣島に入ってくる物資は滞り…
ひげくろが地元の愛知に出発する 8/10 頃でもスーパーの生鮮食品、パンなどの棚は空っぽでした。
ネットショップから 7/28 に発送された荷物は、8/16 にようやく受け取りできました。
3週間近くかかったよ…

職場にクモの巣がたくさん張ってたんだけど、台風の風で飛んでいって建物がきれいになってた。
あと、キッチンの換気扇がすっごいキンキン甲高い音してたんだけど、それが台風後にはおとなしいブーンって音になってた。なにがあったんだろ…

台風7号

台風経路図 令和5年(2023年)台風6号(気象庁WEBサイトより)

8/10 石垣島発 〜 8/16 石垣島戻りで地元愛知県へ。
南ぬ島石垣島空港は台風6号の影響はなく、スムーズに飛行機に乗れました。
台風7号は 8/15 に近畿地方に上陸する予報になってて、 前日のニュースで 8/15 は東海道新幹線名古屋〜大阪で計画運休とのことでした。
ひげくろは名古屋駅近くに泊まってたんだけど、地下鉄移動で名古屋市内で用事をすませて、名古屋駅に戻ってびっくり(°_°)
新幹線だけじゃなくて、JR、名鉄、近鉄の在来線もかなりの広範囲で止まってた。
事故や豪雨でとある区間が運転見合わせってのはあるけど、全面的に運休は見たことない。
改札も閉まっててホームにも行けない。
で、出勤もできないだろうから、デパートや地下街のお店も軒並み休業。
こんなん初めて見ました。

幸い 8/16 のセントレア発の飛行機は影響なく無事石垣島に戻って来られましたが、その日のスーパーも相変わらず豆腐や野菜などが品薄だったのにまたびっくり。

その後ぼちぼち入荷があり、商品は充実してきたものの、今日 8/27 の時点でも
台風の影響により一部商品が未入荷となっております
という状況にあります。

おしまい

2023年の台風6号、7号のお話でした。
6号については、あんまり影響なさそう〜な感じでおりましたらコース変更。
予想外の停電。
停電は10分で解消されたからよかったものの、停電の可能性がありそうなら早めに準備しておかないといけないなと思いました。

知り合いから、沖縄本島の友人の
「5日間も停電してる」
「お湯が使えないのがつらい、あったかいお風呂に入りたいからホテルに宿泊した」
といった話を聞きました。
そんな長期間の停電、どうやって備えたらいいかな…
電気、水がなかったら何に限界が来るんだろう…
いろいろ考えるきっかけになりました。

7号については石垣島から遠く離れた台風でしたが、物流に影響があり、いまだに完全に台風前に戻ってないところもあります。

3年ちょっと石垣島に住んで、台風情報や予報からなんとなーくこのくらいの準備でいいかなと、慣れ?みたいなものがありましたが、もうちょっと日頃からの準備や事前の対策をきちんとやった方がいいな思いました。

まだまだ台風シーズン続くので、気をつけて過ごしましょう。
ではでは。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました