2020年9月5日 台風10号

こんばんは、ひげくろです。
台風10号、近づいてますね。
現在、中心気圧920hPa、大型で非常に強いとなってました。
台風の目がすごくはっきりしてて強そうです👀

ひげくろの住んでいる石垣島は影響はそれほどなさそうですが、台風の進路上にある地域の方、影響を受ける地域の方、とても心配です。
台風の通過の多い沖縄県、石垣島で、管理会社の方や、こちらに長く住んでいる方に聞いた対策を載せておきます。

・外にあるものを家の中に入れる
 物干し竿とか、植木鉢とか

・外に洗濯機が置いてある場合は、水を入れて重くして飛ばないようにする
 初めて聞いた時、え、あれ飛ぶの??とびっくりしました(°_°)
 飛んだ場合、自宅、近隣への被害がすごそうです
 水を貯めて本体が飛ばないようにし、ふたをテープやロープで固定します

・水、常温で日持ちがする食べ物を備蓄する
 離島ならではかもしれませんが、船や飛行機で届くものが入らなくなりスーパーが品薄になるので、多めに

・停電、断水に備える
 懐中電灯、ラジオの準備、スマートフォン・モバイルバッテリーの充電
 お風呂にお水を貯める ( 集合住宅だと停電で断水になることもあるので、トイレの水や手洗いなどに )

・車、バイクを風に飛ばされないようにする
 これまた初めて聞いた時びっくりしました。走ってるトラックが風に煽られて横転、ではなくて、駐車場に停まっている車がひっくり返るとは(°_°)
 屋内の駐車場に入れるとかガソリンを満タンにして重くするとか

・電化製品、家具を窓から離す
 濡れると困るものは、窓の近くに置かない
 あと、寝る時も窓から離れた方がいいですね

・窓のサッシのレールに新聞紙を詰める
 サッシのレールから雨水が入ってくるので、その対策です
 出入りしない側の窓は、外から窓枠に養生テープ貼って、隙間から水が入らないようにするのもいいそうです


サッシのレールから水が入ってきて、新聞紙詰める話はこちらで詳しく書いています↓↓


その他、個人的にやってることは、台風が近づいてきたら、お風呂に入る。
水が出なくなったら困るので^^;
スポーツウェアのような吸水速乾性のある服を着たり、避難する際の荷物に入れておく。
エアコン止まったら暑くて汗かくし、停電で洗濯できなくても手洗いして乾きやすい服がいいかなーと。


あと、最近知り合いに聞いた、停電して困ったことは、
トイレの水が流れなかったこと。
水を流すのとかふたを開けるのとか、自動でやってくれたり、リモコンで操作するトイレありますよね。
それが動かなくなった。
手動で流せるものもあるので、そのようなトイレをお使いの方は、操作方法を確認しておくとよいかもしれません。


九州では、ホテルが予約で満室、避難所に行く代わりにホテルへ避難とニュースで目にしました。
事前に安全なところへ避難するのはとてもよいと思いました。
被害が少なくてすみますように。
気をつけてお過ごしください( _ _ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました