3日目 : 志布志 ( 鹿児島 ) 〜大阪 さんふらわあ きりしま | 沖縄〜鹿児島〜大阪フェリーの旅

スポンサーリンク

こちらの記事の続き。

さんふらわあ 志布志フェリーターミナル到着。

自動発券機で乗船手続き済ませて、16:30 くらい。乗船までしばらく待機。
充電コーナーもあって便利。

鹿児島県志布志市志布志町志布志
住所すごいね。どこまで書いたかこんがらがりそう。

17:00 くらいから乗船できるようになりました。
乗船するのは『さんふらわあ きりしま』です。
船の全体の写真が撮れないのはちょっと残念 (T T)

乗船して船内に入ってすぐ、エスカレーターがあってびっくりしたよ。
びっくりしすぎてカメラ出すのが追いつかんかった(>_<)


3フロア吹き抜けのアトリウム。
キラッキラで眩しい✨✨

まず、荷物を置きにお部屋へ。
客室までの廊下は絨毯が敷いてあって、暖かい柔らかい雰囲気がします^^
予約したのはプラーベートベッド。
ベッドが 2段になっていて、太平洋フェリーの B寝台みたいなお部屋。

上下 2段にベッドがあって、カーテンを閉じるとプライバシーを確保できます。
頭側にテレビのリモコンとかコンセント、飲み物とかを置けるちっちゃい棚があって、足の方には荷物を置くスペースとテレビ。
ここに置けない荷物とか、船降りるまで使わないやっていうものは、部屋を出た廊下にコインロッカーがあるのでここに入れるのもいいね。
このロッカー、なんと親切なことにコイン返却式。
( 預ける時にお金入れるけど、開けるとお金返ってくるやつ )
何度も出し入れできるからありがた〜い

出港前の港はめちゃめちゃきれいな空の色してた。

行ってきまーす( ^_^)/~~~


この日の夜は、前の日あんまり寝れなくて疲れてたし、また船酔いするかな??と心配だったので、売店で買ったものを軽く食べて、お風呂入って早々に寝ました。
さんふらわあ きりしまのショップは食べるもの、お土産、お酒、おつまみ、すごく充実してました ♪

その他の船内の施設の写真はこちらにまとめました ↓↓
ドッグランとかあってすごいですよ^^

相当疲れてたのか、寝て起きたら 10時間ぐらい経っててびっくりした (°_°)
よく寝た〜〜〜


7:00 過ぎ。
外に出たら遠くに大阪っぽい景色が見えてた。空の色がきれい。
晴れてて、寒いけど心地よかったよ。

朝食はレストランでバイキング
写真撮ったはずなのになぜか写真がない (・・?


そしていよいよ入港

楽しかったフェリーの旅はここでおしまい。
ここから京都へ移動して、京都の友人と遊びました^^


途中とてつもなく船酔いする区間があったけど、那覇〜鹿児島はずっと乗ってみたかった航路だったので、実行できてよかったです。
さんふらわあの旅は、もっと長時間乗れたらいいのにって思うくらいとても快適でした。


長い長いブログ読んでくださってありがとうございました (_ _ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました